貧乏生活を楽しむ | お金のなる木はない

貧乏生活を楽しむ

貧乏生活を楽しむというといろんな捉え方がありますが、
私は個人的に「楽しむ」ようにしていました。

私なりの「楽しむ」の定義は、

・支出を減らす(節約)
・収入を増やす(すぐにお金を作れるようにしておく)
・経験値を増やす(逆境に打ち勝つ)
・幸せを感じられる自分を作る

という感じでした。

私は変化や成長を楽しいと感じる人間ですので、

「昨日より節約できた!」
「今日はセルフバックで3万円作れた!」
「おいしい貧乏飯発見した!」
「今日も幸せだった!」

などの結果や感情を大切にしています。
流れとしては、

「いま」を受け入れた

受け入れたら周りに感謝できるようになった

感謝しながら具体的に行動して現状改善した

お金廻りもよくなった

という感じでした。

身の丈を知ってそこから改善することで、
貧乏生活を楽しむことができました。

(とはいえ、また戻りたいとは思いませんが 汗)


当日50万円ずつ借りました
借りた結果と審査通過率を上げる方法

お金を借りずに最短5分で審査なしでした
借りずに現金を作った方法

スポンサードリンク



サブコンテンツ

このページの先頭へ